最近、彼との距離感を感じる…

彼のスマホをいじる頻度が増えた
お金の使い方が荒くなった気がする
隠し事をしているような不審な動きを感じる

そう思うことがあるんじゃないでしょうか?

本音を言えば、ご主人や彼氏の浮気は気になる。だけど、関係が気まずくなるのはイヤ。もしかして、そんな感じでしょうか?

ここに来たということは
『できるだけ穏便に浮気の疑いを晴らしたい』
『どうしても関係が戻らない場合は平和的に別れたい』
そういうことではないでしょうか?

だけど、どうすればいいか分からない。

浮気は放っておくと本気になり
あなたは理不尽な形で捨てられることに
なりかねません。

パートナーの浮気を放置してないけない理由

①パートナーの浮気がエスカレートし、あなた自身が傷つく

彼の挙動が明らかに怪しいにも関わらす、もしかしたら、あなたは『私が我慢すれば、そのうち彼は戻ってくるかもしれない』と思っていませんか?

もしくは『彼を信じなきゃ!』と。

あなたの優しさや忍耐力は素晴らしいと思います。

しかし、男性は欲や本能に弱い生き物です。

あなたの優しさを『気づいていない』と勘違いし、浮気をエスカレートさせます。

浮気相手との肉体関係、そして相手の妊娠…

こうなると、ほぼ修羅場が確定します。

パートナーがあなたを選んでも浮気相手を選んでも、あなたは傷つけられることになります。

あなた自身を守るため、また、彼にそんな悪行を積ませないためにも、あなたは彼の動きをしっかり把握する必要があるのです。

②生活が苦しくなりがち

もし、ご主人が浮気をしていたら。

当然、浮気相手との交際費が発生します。

ご主人がお小遣いの範囲内で遊んでいたとしても、やがてエスカレートし生活費が減る可能性は高いです。

さらに最悪の場合、浮気相手の妊娠による離婚…

そうなると、あなたの生活は一気に脅かされる可能性が高まります。

仮に、あなたが彼に誠心誠意尽くしていてもです。

いきなり離婚を突きつけられたり、あなたの方から離婚を切り出すように嫌がらせをする可能性もあります。

だけど、生活が出来ないから彼の言いなりになる…そんなの嫌じゃないですか?

浮気は一種のガンです。

早期発見・早期対処で穏やかに解決することは可能ですし、仮に手遅れでも物的証拠を押さえておけば『慰謝料』の確保で生活を脅かされる危険性は減らせます。

ご自分を守る意味でも彼の動きを早く正確に把握する必要があります。

③お子様の成長に悪影響

あなたにお子様がいて、彼がいきなり離婚を突きつけてきたら。

明日から生活に困ることになりかねません。

さらに、証拠がない為、本来何百万円も取れるはずの慰謝料を全く取れない。

生活は苦しくなるし、どちらが親権を取ることになっても、あなたの愛するお子様は確実に心に傷を負います。

お父さんとお母さんの離婚。

家庭が生活基盤のすべてであるお子様にとって、その屋台骨が揺るがされる『親の離婚』は一生もののトラウマです。

お子様を愛するあなたにとって、それはきっと耐えられないことでしょう。

あなた自身が我慢さえすれば、家庭は平和に保たれる、そう思っていませんか?

残念ながら、お子様はそんなあなたのココロを見抜いています。

子供は人の心の動きに敏感です。

子供独自の研ぎ澄まされた感受性は決して騙せません。

仮面夫婦を装っても、お子様は無傷ではいられません。

思春期での反抗という形で、家庭のひずみを指摘してきます。

あなた自身も苦しみますし、お子様の成長にも悪影響です。

家庭の平和、さらに、お子様がのびのびと成長できる環境をつくるためにも、彼のほんのちょっとした動きの変化に対応する必要があります。

浮気はごく初期なら、比較的平和的に解決することも可能なのです。

自分で調査をするときの注意点

「もしかしたら浮気しているのかも」と疑うには、パートナーの言動に何かしらの違和感を感じたからではないでしょうか。

このようなときは、なるべく早いタイミングで浮気の実態を調べることをおすすめします。

なぜなら、離婚を切り出されたり、浮気相手との間に子どもができたりすれば生活が脅かされることになりかねませんし、周囲に浮気の事実が発覚すると社会的地位を失うことにつながるからです。

だからといって、違和感を感じた状態でパートナーに問いただしても認めるはずもなく、むしろ家庭内を気まずい空気にするだけの可能性もあります。

まずは自分でもできる、身近なところから調査してみましょう。

自分でできる浮気調査の種類

浮気調査を自分で行うときには、まずはどんな方法があるのかを押さえておくことが重要です。

具体的な方法としては、以下の方法が主流になるでしょう

パートナーの財布のチェック
給与明細のチェック
車の走行履歴や車の様子を確認
自宅のパソコンやスマホのチェック
録音
撮影
尾行

ただ、ご自分で行う場合は、念入りな準備が必要で、さらに、パートナーに気づかれたときのリスクを考える必要があります。
最悪なパターンは、パートナーはシロで、あなたの追跡行為が仇となってパートナーが浮気に走ったり、別れを切り出されることです。

一番無難な対処法としては、弁護士事務所が運営している探偵事務所に無料電話/メール相談をして、その助言に従って行動することでしょう。

最近は無料相談でもかなり丁寧に対応する事務所も増えています。

ご自分で良く調べ、良心的な探偵事務所に『まずは無料相談』をするのが良いかもしれません。

無料相談の出来る信頼できる探偵事務所の選び方

幸いなことに、最近では電話による無料相談だけではなく、メールでの無料相談を受け付ける探偵事務所も出てきています。

相談をするからには、将来的に調査を依頼することも考えて、探偵事務所がトラブルを解決するためのノウハウ・技術・実績を持っていることを確認することが重要です。

そうでなければ自社の利益しか考えていない悪質な探偵事務所(を名乗った業者)の口車に乗せられてしまったり、調査に関しても納得のいく結果に繋がらなかったりするリスクがあるからです。

以下のチェックリストを参考に、探偵事務所の良し悪しを自分で判断できるようにしておきましょう。

✅広告のキャッチコピーに誇大表現はないか
✅料金体系が他社と比較して低すぎないか
✅自宅から近すぎず遠すぎずの場所に事務所があるか
✅探偵業届出番号がHPに記載されているか
✅行政処分を受けたことはないか
✅電話をかけた時に料金についての質問にきちんと答えてくれるか
✅面談は探偵の事務所で行われるか
✅探偵業届出証明書が事務所に存在するか
✅提出される調査書は裁判で使える証拠か
✅探偵との相性は良いか

初回相談は無料だとしても、実際に依頼するとなれば費用が発生します。この費用の相場もあらかじめ頭に入れておくことで、相談後に必要以上の費用を支払ってしまうリスクを避けることができます。

一般社団法人東京都調査業協会によれば、平均調査費用は1,5万円~2万円と言われています(調査員2名で1時間の調査をした場合)。

 

探偵事務所に最も多く寄せられる相談が、「浮気されているのではないか」、「パートナーが本当に信頼できる人間かわからない」といった浮気(不倫)素行に関する相談です。

浮気・素行に関する無料相談例

  • 夫の不倫を調べたい!メールの内容を調べられますか?
  • 夫がダブル不倫しています。不倫相手の旦那さんと一緒に浮気調査の依頼はできますか?
  • 夫が不倫しているようですが、別れるつもりはありません。
  • 妻を尾行したら、男と会っていました…。
  • 男性が浮気に気づくきっかけは?
  • いつもやりとりしていた彼から突然連絡がこなくなりました。

浮気・素行に関する無料相談をするメリット

パートナーが浮気をしている可能性が高いのか?低いのか?をプロの相談員に判断してもらえ、仮に浮気の証拠がある場合は「法廷でこのような主張を通すことができる」といった法的なアドバイスももらえます。

最近の探偵事務所の中には、弁護士法人が運営しているものもあります。

もしパートナーが裏切っていたらすぐ対応を

もし、パートナーの素行に問題があった場合、法律的なペナルティを相手に知らせ、行動を改めてもらうことも可能です(浮気初期の場合)

また、万が一手遅れと思われた場合も、あなたが一方的に経済的・社会的な不利を負わないよう、法律の則った適切な対応をすることが求められます。

我慢だけは絶対やってはいけません。

男の浮気は簡単に不倫になります。

そして、彼が勝手にあなたのもとに帰ってくることはありません。

仮に帰ってきても、またすぐに浮気をします。

そうならないため、あなたの人生をパートナーのわがままの犠牲にしないため、大切なお子様の健全な人格形成の為にも、いち早くパートナーの不審な動きを調査しましょう。

浮気の挙動を早く発見できれば、それだけ早く、そして平和的にパートナーに改心してもらえる可能性は高まります。

まずは、安全・確実に彼の動きを把握する手段をプロから教わりましょう。

将来のリスクを考え、弁護士事務所が運営する探偵事務所に相談することが最善です。

まずはご相談を。